株式会社渋谷光学株式会社渋谷光学

English

デジタル旋光計

本器は超光輝度590nm主発光のLEDを光源とし、更にD線の干渉フィルターにて観測光を成し、接眼鏡の視野を覗き、半影円の左右の明るさを、スイッチ操作で一致させる事により、コンピューター回路が動作して、試料の旋光度がデジタル表示されます。
最近大きく発展している薬品、化粧品、食品関連、また液晶ディスプレー用偏光フィルムをはじめ、サングラス、立体映画用眼鏡等旋光、偏光性を利用した商品が広がりを呈してきて、旋光計もより広く利用されるようになりました。本器は偏光板使用の理振法規格品で、光の波動としての性質、旋光、偏光、複屈折等を伴う物質の原理を理解するための教材としても最適です。
デジタル旋光計
旋光度測定範囲 [DGE] 180°~ -179.95°(切り替えスイッチにより表示)
国際標準糖度 [°S] 130°~ -130°(切り替えスイッチにより表示)
最小表示単位 [DGE] 0.05°、[°S] 0.1°
測定精度 [DGE] 0.1°
目測読み 屈折率 0.0001可能
電源 AC100~240V
寸法 550(L)×210(H)×290(D)
重量 11kg
定価(税別) 400,000円
お問い合わせ ご注文
ページのトップへ戻る